sankara

ラ・マニフィック・ソサエティ出演決定!

今年、6月13日~15日にフランスのシャンパーニュ地方の中でも特にワイン醸造で知られている都市、ランスにて開催される音楽フェス「ラ・マニフィック・ソサエティ」のキックオフパーティーを題し、日本とフランスの注目のアーティストが出演する「ラ・マニフィック・ソサイエティ・イン・トーキョー」が、5月10日(金)代官山 SPACE ODDにて開催される。

日本からは、昨年本国で開催されたラ・マニフィック・ソサイエティやサマーソニックにも出演し今年3月にはSXSWでも各ステージを盛り上げ、いま世界中から注目が集まっているyahyel、昨年末にマイナビBLITZ赤坂でワンマン公演をソールドアウトさせこの春アジアツアーを終えたばかりのシンガーソングライター向井太一、新作「されど幸せEP」をリリースし常にオリジナルティ溢れる音楽性と独自の世界観を放つライブ・パフォーマンスが話題のZOMBIE-CHANG、日韓コラボプロジェクトなど国境越えたリリースを重ね常にDJのオファーが殺到しているYonYon、さらにオープニングアクトとしてラッパーのTossとヴォーカルのRyoからなるヒップホップグループsankaraが出演。

そしてフランスからは、Youtubeの人気番組「COLORS」のパフォーマンスが再生回数が600万回を越えているフランス/ベルギーで活躍中のHIPHOPクルーCaballero & jeanjass、そして6IX9INEとのコラボが話題の覆面アーティストのVladimir Cauchemar、Roméo Elvisとのコラボ曲「Signals」のヒットで注目を浴びているTODIEFORの出演が決定している。