sankara

プロデューサーにDJ HASEBEを迎えたニューシングル「HOME SWEET HOME」を6月23日にリリース。テレビ東京系「ゴッドタン」の6月度エンディングテーマにも決定!

ニューシングル「HOME SWEET HOME」を6月23日(水)に配信リリースする。

プロデュースを担当したのはDJ HASEBE。
EP『SOP UP』収録曲「Callin」(2020年3月)、シングル「2100」(2020年11月)、「Best Distance」(2021年3月)に続く4曲目、そしてDJ HASEBEの活動30周年記念アルバム『Wonderful Tomrrow』にはsankaraがゲストで参加しており、あわせて5回目のコラボレーションとなる。

今回は、Bruno MarsとAnderson Paak.が結成したSilk Sonicのシングル「Leave Me Alone」をトリガーに、今年のポップシーンのキーワードとなるであろう“70年代ソウル”に接近。
DJ HASEBEによるフレーズやサウンドの質感は流石、Ryoのファルセットを活かしたコーラスも絶妙に効いた、甘くノスタルジックな世界観に思わずうっとりしてしまう。
そこにsankaraらしい90年代~現代のヒップホップをルーツとしたビートとTossの表情豊かなラップが重なることで、タイトルを「HOME SWEET HOME」という普遍的な言葉にしたことが伝わってくる、ただ懐かしいだけではない老若男女が楽しめるポップでグルーヴィーな曲が完成した。

また同曲は、テレビ東京系「ゴッドタン」の6月度エンディングテーマにも決定。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です